不登校のお悩みについて

「今まで明るい子だったのに、いじめにあってから登校できなくなり、人が変わったようになってしまった。子どもの苦しさを思うと私も悲しくなってくるけど、どうすればいいのかわからない。」

「子どもが不登校になってから、仕事を辞めました。昼夜逆転生活になり放っておくと一日中ゲームばかりしている子どもが心配で、おちおち外にも出られない。経済的な不安も募り、何より自分のやりたい事も自由にできないこの状況がしんどくてたまらない。」

「子どもの気持ちを尊重してやりたいけど、将来社会人として生きていけるのかを思うとたまらなく不安になり、”つい干渉してしまう→ますます心を閉ざされてしまう”の繰り返しで自己嫌悪・・・心底、疲れ果てました。」

Smile Againでは、「何があっても子どもを信じる」信念のもと、お母さんのお悩みのカウンセリングを行っています。

今もしもあなたが、

「お母さんは子ども第一に!」

「子どものためにいつも笑顔で!」

「そのお前の不機嫌な顔が子どもを苦しめているんだ!」

そんな言葉の呪縛に苦しめられているのなら。

いつでも、安心して話せる場所と時間を空けて待っています。

話してください。解決の糸口はきっと見つかります。

もちろん秘密は厳守します。

(なお、お子さんのカウンセリングは(本人が望まないものを無理に受けさせても効果はないという信念のもとに)原則行っておりません。もしもお子さん自身が「カウンセリングを受けたい」と望まれる場合は、別途ご相談ください。)

タイトルとURLをコピーしました